トップページ > プラス温 > 万田酵素 プラス温 3つのポイント

万田酵素 プラス温 3つのポイント

53種類もの原材料

万田酵素は、53種類もの原材料をバランス良く配合しています。
穀類・・・白米、玄米、もち米、アワ、大麦、キビ、トウモロコシ
果実類・・・りんご、かき、ばなな、みかん、山ぶどう、いちご、うめ、レモン、イチジクなど
海藻類・・・ひじき、わかめ、のり、青のし、こんぶ
根菜類・・・にんじん、にんにく、ごぼう、ユリ根、れんこん
豆・ゴマ類・・・大豆、黒ごま、白ごま、黒豆
糖類・・・果糖、黒糖、ブドウ糖
その他・・・はちみつ、くるみ、澱粉、きゅうり、セロリ、しそ

発酵食品を作る技術

万田酵素は、発酵食品の元祖として独自の技術を持ち、その栄養素を余すところなく利用しています。厳選した53種類もの原材料は、栄養素やポリフェノールが豊富な皮や種まで活用。それらを約半年かけて発酵させます。その後良い時期をみながら、1品ずつ加えます。その期間は約2年もの間です。その間、かくはんさせながら約3年3ケ月かけて出来上がりますが、その間の自然発酵の力を存分に発揮させるため、熟練された技術者が徹底的に管理します。このようにして、自然発酵にこだわり、水も一切加えないという万田酵素が出来上がるのです。

毎日の生活を元気に

発酵食品が体に良いことは、誰でも知っていることでしょう。この万田酵素には、アミノ酸やたんぱく質、乳酸や酢酸などが豊富に含まれています。そのため、腸内環境を整えることができ、体の中から健やかに、そして元気になるように導きます。また1日の摂取量のカロリーは約12kcalと大変低カロリーなので、ダイエット中の方はもちろん、お腹の中の赤ちゃんのためにバランス良く栄養素を摂りたいけど、体重管理も必要な妊婦さんにもオススメです。果実が含まれているので甘酸っぱく、そして1袋ずつ分けられているので、手軽に食べやすいところも魅力です。

53種類もの原材料 万田酵素は、53種類もの原材料をバランス良く配合しています。 穀類・・・白米、玄米、もち米、アワ、大麦、キビ、トウモロコシ 果実類・・・り